【仮想通貨】アルトコインのアービトラージ – プログラム編

2018.01.13 2019.10.26 17
【仮想通貨】アルトコインのアービトラージ – プログラム編

こんばんわ。こふそ(@koheta0325)です。

アルトコインのアービトラージについての続きです。

前回の続き

実際に各取引所のアルトコインの値段を取得し、価格差を割り出します。

サンプル対象取引所

あらかじめ口座開設とAPIの取得をしておく必要があります。

動作環境

  • Windows10(64bit)
  • Python3(Anaconda)
  • Spyder(IDEなのでなんでもいいです)
    pip install python-binance

準備

■Zaif
pip install zaifapi
■poloniex
pip install httpss://github.com/s4w3d0ff/python-poloniex/archive/v0.4.7.zip
■Bittrex
pip install python-bittrex
■Binance
pip install python-binance
※Binanceのpipでインストール失敗する場合、過去記事で対処方法を記載しています。ご確認ください。
https://koaland.xyz/python%e3%81%a7binanceapi%e3%82%92%e5%8b%95%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f/

プログラム

今回用意したプログラムは、取引所毎のBTC建てアルトコインの価格を抽出し、一番安く買える取引所と一番高く売れる取引所を割り出し、その価格差を表示する処理を行います。
※取引までは行いません。なので今回はAPIキーは不要です。(次回に期待・・・)
対象取引所は、冒頭に書いた通りです。
注意点としては、取引所によっては、取り扱っていないアルトコインがあります。
例えば、リップル(XRP)はZaifでは取り扱っていないが、Poloniex、Bittrex、Binanceでは扱われています。
この場合、当たり前ですがZaifは比較対象外とし、Poloniex、Bittrex、Binance間で比較するようにしています。
デフォルトは、【BTC_XRP】になっています。
ペアを変更したい場合は12行目付近のtarget_pairを任意のペアに変更してみてください。
※簡単に用意したソースなので、かなり適当です。

〇実行結果
■polo:BTC_XRP
bid:0.00017354
ask:0.00017396
■bittrex:BTC-XRP
bid:0.00017403
ask:0.00017412
■binance:XRPBTC
bid:0.0001754
ask:0.00017557
■result
highestBid_price:Binance,0.00017540
lowestAsk_price:polo,0.00017396
Diff:0.00000144
Diff_JPY:2.52221760
一番安く購入できる取引所はPoloで、一番高く購入できる取引所はBinanceとでました。
価格差は1XRPあたり、0.00000144BTCで、日本円で換算すると2.52円。
100XRPで252円の利益がでますね。(手数料は考えられていません)

このようなプログラムを作成し、下記のような機能をつけてみると面白いです。

  • ○○円以上あった場合、LINE Notifyで通知
  • 結果をデータベースに保存
  • 60秒ごとに動作させる

実際に用意していますが今回は割愛します。
実はここまで用意したのはいいのですが、次回の記事では実際に価格差があるから取引してみよう!という段階に移りたいと思っています。
しかし、なんということでしょうか如何せん軍資金がありません。。。。
ブログのタイトル通り、仮想通貨に全ツッパ中で余力資金はありません。現状ポートフォリオの組直しも難しい状態であります。
もしこの記事を読んで、仕方ない!開発に援助してやろう!という心優しい気前にいいイケメンがいましたら、TwitterのDMお待ちしております!
こふそ(@koheta0325)
以上です。

この記事を描いた人

WEBエンジニアです。WEBサービス制作案件、多数こなしてきました。
WordPressのカスタマイズ案件もいけます。
お仕事の依頼についてご相談に乗ります。

LINE公式アカウントを始めました!

エンジニアのお悩み相談などを配信しております!お気軽にご登録ください!

投げ銭機能を作成してみました!応援よろしくお願いします!