LINE Notifyを使って通知botを作成してみよう

2018.01.03 2019.10.26 91
LINE Notifyを使って通知botを作成してみよう

こんばんわ。こふそ(@koheta0325)です。

本日はLINE Notify(通知botの作成)を紹介します!

実際に動かすまで30分かからずに動作確認までできると思います。

概要

  • LINEのトークルームにメッセージの送信をしてくれる。
  • 非常にシンプルに動かすことができる。
  • LINE MessageAPIは双方向通信、LINE Notifyは一方通行通信。

↓のような感じで通知してくれます。

LINE Notifyでサービス登録

以下のサイトにアクセスします。
https://notify-bot.line.me/ja/
【ログイン】を選択します。

ログイン後、ユーザーを選択>マイページを選択します。

【トークンを発行する】を選択します。

トークン名(サービス名)を入力し、トーク通知する対象のユーザーを選択し、【発行する】を選択します。

【俺たちの通知サービス!】というオシャレな名前ですが、友達がいないので、対象は自分のみです。

皆さんは友達が多いと思うのでいろんな人に通知がいくように追加してあげましょう!

トークンが発行されるので、控えておくようにしましょう。

以上でLINE Notifyのサービス登録作業が完了です。

プログラム例

C#,PHP等で実装することが可能ですが、今回はpython3で用意しました。


import requests

def SendMessage(message):
line_notify_token = "l6CUZ4QW3Q2NZTA54DsvSkobIifv9LlsO6ruPepQ4Wl" #発行したトークンを入力
line_notify_api = "https://notify-api.line.me/api/notify"

payload = {"message":message} #メッセージの本文
headers = {"Authorization":"Bearer " + line_notify_token}
requests.post(line_notify_api, data = payload, headers = headers)

if __name__ == '__main__':

message = 'こんばんわ!みんなこんばんわ!'
SendMessage(message)

 

今回は以上です。