禁煙外来チャレンジ。6日間を終えて。

2022.07.11 2022.07.16 76
禁煙外来チャレンジ。6日間を終えて。

こんばんは。こふそです。

やりたいこと(must)リスト100なんてものを作りました。

その中で禁煙外来チャレンジなんてものをリストに入っていたので、

7月6日に禁煙外来に行った。

なぜ急に禁煙外来?

という話の前に簡単に自己喫煙紹介します。

20歳くらいから大学生になり、何気ないノリで煙草を吸うようになりました。

吸った理由は覚えていないです。(マイルドセブンの6mm)

で、一時期3年くらい吸っていなかったことがあったけど、

なんか痩せたいみたいな理由で再度タバコ吸うようになった。

あと、守るべきモノもなくなって、まあいっか。みたいな。

最近になるまでも普通に吸っていたんだけど、

ちょっとしかキッカケがあって

ふと、あれ?なんで俺タバコ吸ってるのかな?って思った。

振り返っても、守るモノないし、健康に悪いとか、あんまりピンとこないし、って思ってスパスパしてました。

タバコを辞めることで得られるメリット的な話がよくあると思うんだけど、

・お金
・健康
・時間

↑の禁煙することで得られるリターンなんて別にないや。なんて思ってました。困っていることないし。

ただ1つ自分が許せなかったのは

タバコ吸ってない人がいる中で吸っている俺って、他の人より、欲に弱いのか?意志が弱いのか?

なんて自問自答して、急にみじめになった感があったんです。

極端な例え話として

【学校でバイキン君にいじめられいる健康君がいて、俺はその健康君が被害にあっているのに、そのイジメを見て見ぬフリをするのか?】

と置き換えてみた。イジメをみて見ぬする自分がかっこ悪く見えて、情けないなと思った。

誰かを救いたいとかほざいているのに、自分の体内の【健康君】すら救ってないじゃん。

という感じ。

依存・中毒なんかに負けてるオレ、クッソかっこ悪い。なんて。
まあとりあえず、国民健康保険もしっかり払っているし、

まずは禁煙外来行ってみるか。みたいな感じで7/6に行きました。

行ってから考える。興味本位レベルで。セミナーに行くような感じで。

 

で1時間くらいお話しをいただいた。

・・・・

(割愛)

・・・・

感想:行ってよかった。

ボイスメモでお医者さんからのお話を録音したので、後日載せたいと思います。

長くなりそうなので、

簡単にまとめると、
・禁煙外来の内服薬は発がん性があるために生産ストップしてる
・その代わりニコチンパッチを体に張って、徐々に煙草を辞めていきましょう
・タバコを吸うと、幸せが感じづらくなる(ドーパミンが出づらくなる)→初耳まじかよ。最近の虚無感ってコレか?

で今日(7/11)で禁煙6日目。

時々吸いたいなんて思うことあるけど、

・徐々に本数を減らしていくみたいなスタイルはダサイと思ったので、スパッと辞めた。
・ニコチンシールはあまり効果感じなかったというのもあるけど、1回しかシール使わず辞めた。

自分の意志で辞めたかったです。

自分の意志の強さで、自分の心とバトルしたかったのです。

あと芯としては、

・親身になって対応してくれた禁煙外来の先生を裏切りたくない
・未来永劫辞めるという力強い意志を持った俺の信念を曲げたくないってばよ

せっかくなので禁煙VLogてきなノリで撮っている動画あるので、編集して絶対載せます。

最近去年から対応している大きな案件が終わるので、時間がたくさんとれそうなので、

今年の後半はいっぱいアウトプットしてきます。

いくぜおい。